スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

かいだんばなし

2014-11-28
歩道橋の階段は3回に1回降りるのを渋るももじですけども、
ここの階段では妙な降り方に挑みたがるのです。


まず、手前の段差に前足を置いて、

141128_1.jpg

ホントはここを乗り越えたいんだけど、隙間が怖いので


横から回り込んで

141128_2.jpg


よっこらせ。

141128_3.jpg


耳で顔が見えないくらい前のめり。

141128_4.jpg

こっちの方が階段降りるより大変なのはわかってるんだけど、
(途中で怖くなって階段に逃げてくること多し)
それでも脚に力いっぱい入れながらそろりそろりと降りるのは、
ふたの隙間に落ちてる、赤い実(千両?)が食べたいから。


どうやらももじ的には
「慎重に降りてるフリしながら探してる」つもりみたいなんですけども、

141128_5.jpg

バレバレです、桃次郎さん。ハイさっさと帰りますよー。



おひとつぽちっとお願いしまーす。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ



来週から12月だと気付いて焦ってます。





スポンサーサイト
徒然 | Comments(5) | Trackback(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。